革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

法律が自分に実は大きく影響を与えていることについて

ビル

学生時代はずっと日本で生活を送り、当たり前に暮らしていましたが、結婚を機に海外への行き来が増え、日本の法律だけが当たり前ではない事に気がつきました。
例えば、日本では自宅での酒造を禁止されていますが、ある外国の地ではそれが自由である事。
また、海外の多くの土地では許されているホームスクーリングの制度を日本はまだ許可されていないこと。
もっと簡単に分かる法の違いで言えば、車の左側走行、または右側走行という違いなどです。
その国に渡ってしまえば、それが当たり前になってしまうのですが日本に帰って同じことをすると法律違反になってしまいます。
法律とまでは言わないかもしれませんが、ゴミの捨て方のマナーなどについての違いも国によって大きく異なります。
「郷に入っては郷に従え」とも言いますし当然その国へ行ったらそこの法やマナーに従うべきですが、こうした違いを考えて見ると、海外から来た旅行者や留学生の失敗に対してもっと優しい目で見てあげられたら、と思うようになりました。

ビル