前へ
次へ

式とは別で行なう前撮り

結婚式の本番とは別に、あらかじめ撮影のみを済ませておくのが前撮りです。もちろん式でも撮影をすると思いますが、あくまでもオプションとしての立ち位置で、こだわりを込めるのは難しいです。それが前撮りであれば、撮影がメインになるのでより質の良い記念として残しておけます。専門的に行なっているところであれば、プランの中に衣装のレンタルやヘアメイクなど、ひと通りが含まれているのが基本です。式では衣装が和と洋のどちらかに限定されてしまうことがほとんどなので、前撮りで分ける人もいます。前撮りのプランにはスタジオとロケーションの2通りがあるのが基本で、ロケーションを選択すると写真の仕上がりの幅が広くなります。ウェディングドレスであればチャペル、和装は神社やお寺などが合い、日程に余裕があれば少し離れた有名な観光地を選択することもできます。式から離れた季節に撮影を行なうと雰囲気が異なる仕上がりになる上、1年を通して思い出すきっかけにもなるでしょう。

Page Top