革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

法律って、一体何なのでしょうか

ビル

法律って一体何なのでしょうか。
一番身近な所で道路交通法なんてものがあります。
法の下、交通ルールがあるからこそ、人々は信号を守り、車と人間が上手に融合されています。
でも大昔、江戸や明治などの時代は、そんな物がなくても、普通に人々や馬、人力車など上手に融合していたのではないでしょうか。
石炭で走るSLが発明され、後に自動車が開発され、文明が発達するにあたって、ルールを明確にしないと世の中が上手く回らない様になったのでしょうか。
そう考えると、罪を行った人を裁く法律なども、昔はお奉行様や、外国でいうなら保安官など、個人の判断で行われていた様に感じます。
現代でも、実際に法を下すのは裁判官で、それに携わり加害者や被害者をサポートするのは弁護士と検事ではありますが、定められた法律はあるものの、それを引用し、組み合わせて無罪を立証するのは、その人間の頭脳や見解であり、それは交通ルールなど、白黒決めて均衡を図る物とはちょっと違って、その人のエゴや自分自身の欲望なんかも交えている様な気がしてしまいます。

ビル